瀬戸内海青空クルーズ

12日は6月梅雨前の晴れ間で絶好のクルーズ日和になり、高松港~名勝屋島を見ながら源平合戦ゆかりの壇の浦を経由して四国の最北端、竹居観音岬を見ながら無人島(稲毛島・兜島・鎧島)付近を経由して男木島灯台経由の男木島港約1時間のクルーズ、男木島では2時間半の漁師飯と観光を楽しんでいただき、男木港~高松港までの30分クルーズで一日楽しんでいただきました。
画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

コメント


認証コード5321

コメントは管理者の承認後に表示されます。