志々島⇒粟島⇒小与島クルーズ

一日チャターで高松港から志々島の樹齢1200年の大楠を見学して粟島へ、昼食は粟島ルポールで食後漂流郵便局などを見てから、瀬戸大橋を鑑賞しながら小与島へ、小与島では廃墟ホテルと砕石で出来た神秘的な池を見て男木島灯台等を見てから高松港へ、一日中凪で絶好のクルーズ日和でした。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

コメント


認証コード1852

コメントは管理者の承認後に表示されます。